コラム

空手を習うことで得られるメリットを考えよう
空手を習うことで得られるメリットを考えよう
名空会 研修センター支部には、3歳から15歳までのお子さんが、空手の稽古を行っています。 名空会 研修センター支部に入会し、空手の稽古を行うまでは、挨拶がきちんとできていなかったり、集中力を維持することができない、すぐに諦めてしまう、運動神経が良くないなど、気になる部分があって入会される方が多いです。 大きくなるまでに何とかできたらと親御さんが悩む要素を多く抱えているお子さんが多く入会されますが、どのお子さんも稽古の回数を重ねていくごとに、入会当初の気になる部分がなくなり、礼儀をわきまえながら元気いっぱいに日々の稽古に励んでいます。 空手を習うことで得られるメリットは、礼儀作法を身につけることができたり、集中力の向上、運動神経の発達を高めることができるなど、日常生活の中では得られにくいものを自然な形で得ることができるようになります。 何よりも年齢や性別を問わず、一緒に同じ空手を稽古する仲間を得ることができることは、名空会 研修センター支部に入会する大きなメリットと言えます。 大きい年齢のお子さんは、小さなお子さんの面倒を自然に見ることができたり、小さいお子さんは自分よりも年上の年齢の仲間に親しみを持って接することができるようになります。 同年代同士では、学校とは違った人間関係の構築を良い形でできるので、自分の居場所をひとつ多く獲得することができます。 大人からみてメリットと感じる礼儀作法や集中力といったものはもちろん身に付きますが、良い仲間に恵まれることが空手を習う最大のメリットのひとつとして、空手はおすすめです。   お問い合わせはこちらから  
空手を通じて礼儀作法が身につくって本当?
空手を通じて礼儀作法が身につくって本当?
空手などの武道を親御さんがお子さんに習いごととして選ぶ理由のひとつに、礼儀作法を身につけさせたいからというものがあります。 実際に空手を習うことで礼儀作法を身につけることが本当にできるのか、これから空手をお子さんに習わせようと思っている親御さんにとっては気になるところですよね。 空手などの武道の稽古は、礼に始まり、礼に終わると言われていますが、どのスポーツもそれは同じだと思います。 使用する場所に対するお礼、稽古や練習を指導する指導者に対するお礼、一緒に稽古・練習する中に対するお礼と、稽古や練習の最初と最後に行う挨拶は、そのような意味を込めて行っているところがほとんどです。 空手の礼儀作法は、一見形式的なものという風に見えるかもしれません。 小さなお子さんの場合は稽古の前と後で行う挨拶や、一緒に稽古をする先生や仲間に接する時の挨拶、ことば遣いなどは、習慣として回を重ねるごとに自然に身についていきます。 礼儀作法の意味を解らずに、習慣として身につく挨拶や言葉遣い、目上の人との接し方などは、自然な形で日常生活の中でも立ち振る舞いとして出るようになっていくので、空手を通じて礼儀作法が身につくと言われているのは、あながち嘘ではありません。 TPOに合わせて自然と出る礼儀作法を身につけたいという場合に、空手を習いごととするのはおすすめなので、ぜひ挑戦してみてはどうでしょう。     お問い合わせはこちらから  
少しずつ自然にメンタルを強化できる
少しずつ自然にメンタルを強化できる
空手を習いごととして選び、稽古を行っていく中で少しずつ自然にメンタルを強化することができるのをご存じでしょうか。 空手を通じてメンタルを強化することができる理由は、空手の型や技を覚えることに集中し、身につけた技をかけあう実践を行うことで、痛みなどをお互いに共有することができるようになります。 すると、どうすれば相手がどのくらい痛みを感じるのかということを自然に理解することができるようになります。 空手の型や技を覚えることに集中することや、技をかけあう実践の稽古、空手に通じる体力の強化などを通じて、ツライことに耐えるということも知ることができ、その辛さに耐えることができるようになっていきます。 この耐久力を身につけることは、メンタルを強化するために大切なことと言われています。 また、空手を習いごととするうえで、一番大切なことは、一緒に練習する仲間や先生がいることです。 稽古の辛さや、できないことができるようになった達成感を一緒に味わうことのできる仲間や先生の存在は、メンタル強化だけではなく、人間関係を作るうえで大切なことを学ぶキッカケにも繋がります。 名空会 研修センター支部では、日々の稽古を通じて色々なことを学び、感じ取れるようなサポートを行っているので、たくましく成長していくお子さんの様子を垣間見ることができると思います。   お問い合わせはこちらから  
何でもすぐに飽きてしまったり、集中力が続かない!そんな子にお勧めの空手とは?
何でもすぐに飽きてしまったり、集中力が続かない!そんな子にお勧めの空手とは?
「うちの子はすぐ何かを投げ出したり、飽きてしまう」「うちの子は忍耐力がない」 もしこういったことを日々感じているようでしたら空手を始めてみませんか? 「空手なんて始めてもすぐに辞めてしまうかも」そういった心配も吹っ飛ぶくらいに楽しいメニューが用意されています。 何より空手は子供だけでなく、大人も初心者から始めるほどストレス発散に繋がるものです。 子供は単純に蹴ったり、何かを叩いたり、殴ったりということが好きですよね。しかし、それを他人にいきなりやることはもちろんよくありません。 空手ならルールに則った形でそういったことが可能になります。 もちろんいきなり対戦形式でやっても怪我をしてしまいますから、基本的な所作を学んでから実践に移っていきます。 空手を通じて、物事を続ける楽しさや技術が上達していく達成感を感じ取っていただけるはずです。 名空会の空手教室は3歳から指導しています。幼少期から始められる環境です。 最初は見学だけでも良いので、ぜひ一度ご覧ください。同世代の子が頑張っている姿を見て、刺激受けて始めたいというかもしれませんね。 幼少期は楽しさやルールの大切さを重点に指導しています。スキル向上目的だけではありませんのでお気軽にお越しください。 お問い合わせはこちらから
子供のうちから習い事で格闘技をやるのは良いこと?
子供のうちから習い事で格闘技をやるのは良いこと?
「子供のうちから格闘技を習い事として教えるのはどうなんだろう」と多少不安を抱いている親御さんもいらっしゃいます。 実際、空手はキックやパンチを使う武道でもありますし、ちょっと暴力的なイメージがあるかもしれません。 しかし、それで喧嘩っぱやい子供になってしまうという考えは早計です。 むしろ礼儀正しく、我慢や自制心を保てる子供に育ちます。例えば、世の中に存在するプロレスラーやボクサーが一般の人と傷つけてしまうなんてことはめったにありませんね。(たまにはありますが) それと同様に、格闘技のスキルを身につけたからといって、それを一般社会で試そうと考える子は稀なケースです。 格闘技はそういった事ではなく、運動神経の向上や集中力の向上に役立つものです。相手の動きを察して、次の手はどういった手段を出すかといった頭脳的な部分も鍛えられます。 これはある意味、日常生活でも応用が利く部分かもしれません。相手の考えを想像することは大事なことです。 自分自身を守ることにもつながりますし、相手に感謝の気持ちを持たれるケースもあります。 ぜひそういった精神的成長も見込んで空手を始めてみてはいかがでしょうか。 名空会では年齢別のクラスを設けていますので、体格的なことや、経験で不利になることはございません。 お問い合わせはこちらから
空手は男女分け隔てなく始められます!
空手は男女分け隔てなく始められます!
愛知県名古屋市に拠点を置く名空会では空手教室を開いています。 当教室は3歳から始めることが可能です。大人の人も在籍しています。 そして空手を始めるお子さんは男の子だけでなく、女の子も始めています。 「空手なんて女の子には危険なのでは」と思いの親御さんも確かにいらっしゃいます。 しかし、空手の真の目的は技術的な強さだけではありません。 礼儀正しさ、挨拶の大切さなどいろいろな面で役立つことを学ぶことができます。また、空手以外に他の習い事を習っていても全く問題ありませんし、小さいうちは色々と挑戦して、その中から自分の好きなもの見つけていくという考え方も良いかと思います。 空手の技術を身に付けて日本一になったり、世界一を目指すのはあまり現実的ではないかもしれません。 それよりも子供が将来周りから信頼される大人、礼儀正しい大人と思われる方がよっぽど嬉しいですよね。 そういった人間的成長が見込めるのが空手の良いところです。 また礼儀正しさだけでなく、集中力を身につけたり、相手を思いやる気持ちも育んでいくことができます。 空手を通して心身ともに成長につなげていってください。まずは体験からもご利用いただけます。お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちらから
子どもに習いごとをさせるメリットは?
子どもに習いごとをさせるメリットは?
子どもに習いごとをさせているというご家庭はとても多いと思いますが、子どもに習いごとさせるメリットについて考えてみたことはあるでしょうか。 子どもに習いごとをさせることで得られるメリットには、お子さんに興味・関心のあることを習いごとに選んで取り組ませると、自分の好きなことに対して取り組んでいく好奇心を育てることができます。また、習うことでできるようになっていくことに対する自信や自己肯定感も育むことができると言われています。 また、習いごとに通う仲間との触れ合いを体感することができ、学校以外のお友だちを作ることは、地域や学校というコミュニティ以外の場所で、新たな人間関係を構築することができるというのは大きなメリットと言えます。 このように、習いごとを通じて、努力したり、成功・失敗を繰り返す、同じことに取り組む仲間と出会うことができるなど、様々なメリットをお子さんは得ることができることになります。 様々な習いごとがありますが、習いごとのメリットを最大限に活かすためには、親御さんの興味関心のあることではなく、お子さんの興味関心のある習いごとを選んで通ってみることです。 自分で選び、努力するという経験をすることができるのは、習いごとならではの得るものとしてお子さんにおすすめです。   お問い合わせはこちらから  
習いごとに空手を選ぶメリットは?
習いごとに空手を選ぶメリットは?
お子さんの成長と共に、何か習いごとをさせたいという親御さんは多いですよね。 どんな習いごとをさせたいのかは、親御さんのこれまで過ごしてきた日々に準ずるところも多くあったり、理想とする子育て像みたいなものもあると思います。 数ある子どもの習いごとの中で、常に人気のある習いごとの中には、空手がありますが、空手を習いごとに選ぶメリットはどういう部分があるのかを紹介したいと思います。 習いごとに空手を選ぶメリットは、習いごとの中では、比較的月謝がリーズナブルな価格であることが多く、金銭的に習わせやすいという部分があります。 また、空手は武道のひとつとして、礼儀正しくなったり、姿勢が良くなる、集中力が高まると言ったことを期待することができます。 このように空手を習ううえでのメリットは、学校生活をはじめとする集団生活の役に立てることができたり、集中力を高めることで、勉強する時間には勉強に集中できる力を養うことができるというのも空手を習わせる大きな理由のひとつとなるようです。 名空会研修センター支部では、小さなお子さんから大きな生徒さんまで、年齢・性別を問わず空手の傾向に励んでいますので、もしも空手を習いたいという方は、体験から始めてみてはどうでしょう。 お問い合わせはこちらから  
子どもに人気の習い事は?
子どもに人気の習い事は?
子どもの習いごとと言えば、何を連想しますか? スイミングにそろばん、ピアノ、サッカー、英会話など色々なものがありますよね。中でも人気がある習いごとに空手があります。 空手は、武道のひとつとして、礼儀作法を身につけることができたり、集中力や精神力を高めることができるなど、親御さんにとって良いイメージを持つものを空手と一緒に身につけることができる習いごととして人気があります。 実際に、習いごととして空手を選ぶと、イメージの通り、礼儀作法を身につけることができ、稽古中には集中力や精神力を高めることができます。また、相手を敬うことも学ぶことができたり、年齢の違う子との交流も生まれるなど、想像以上に大きなものを得ることのできる習いごととしておすすめです。 空手などの武道以外には、水泳、体操なども不動の人気がありますが、小学生になるとサッカーや野球などといった団体スポーツも習いごととして人気が急上昇します。 スポーツ以外には、ピアノやそろばん、英会話なども人気で、小さいうちから習うことで習得できる技術を習わせたいという親御さんも多いです。また、ここ数年で人気急上昇中なのが、プログラミングです。 プログラミングを通して、物事を論理的に考えることのできる思考を作ることができるといった効果を得ることができるそうで、積極的に習わせたいという親御さんが多いです。   お問い合わせはこちらから  
子どもの習い事として空手を選ぶメリットとは?
子どもの習い事として空手を選ぶメリットとは?
子どもの習いごととして選ぶことの多い種目にあるのが、空手ですが、なぜ空手は多くのお子さんを持つ保護者や本人に選ばれ、人気があるのでしょうか。 子どもの習い事として人気上位に選ばれることの多い、空手を選ぶメリットにはどういったものがあるのかを紹介していきたいと思います。 空手は、柔道や剣道などと並ぶ武道のひとつで、道具を持たず、手や足を使って相手と戦うものですが、空手の種類によっては、直接相手とキックやパンチの打ち合いで戦うのではなく、空手の型を行い、その技を競う戦わない種目というものがあるので、どのような目的でどんな空手に取り組みたいのかという部分をまずはしっかり考えて始めることが大切です。 空手は、どのような種類のものであったとしても、挨拶や礼儀を自然に身につけることができるので、元気に挨拶できるようになって欲しい、礼儀を自然な形で身に着けさせたいという親御さんにとても人気があります。 また、空手という種目柄、姿勢が良くなったり、集中力の向上やメンタルの強化など内面を鍛えることもできるので、優しいけれど、強さや芯のない子に育ってほしくないと思う親御さんにも人気となっています。 ご両親やご家族が自分の子供にはこんな風に成長してほしいという願いを叶えることができるという思いで、お子さんの習い事して空手を選ぶメリットは大きいと言えます。   お問い合わせはこちらから

Copyright © 2024 名空会 研修センター支部 All rights reserved.